酔鯨 純米吟醸 吟麗

★★★★

3.33

3件

高知県/ 酔鯨酒造株式会社 SUIGEI Brewing Co.,Ltd/ 吟風(北海道)/ 純米吟醸酒 /

酔鯨 純米吟醸 吟麗
酔鯨 純米吟醸 吟麗
原料米 吟風(北海道)
精米歩合 50%
日本酒度 +7
アルコール度数 16度
酸度 1.7
アミノ酸度 1.2

※ユーザーの投稿に基づき反映しております

キレ良く飲み飽きのしない純米吟醸酒。コストパフォーマンスに優れた一本。

酔鯨 純米吟醸 吟麗の口コミ・レビュー

こるね

★★★★

3.5

<甘味なし! バリバリ旨アル ど辛口>

高知推し焼鳥屋さん、1杯目の土佐しらぎくさんが美味しかったから、続いても高知のお酒・酔鯨さんをいただきます。かなり久しぶり。ちゃんとレビュー書くようになってからは初めてですね。

香りは乳酸アルコール。これは高知らしい辛口の予感がバリバリ。
口当たりは、とろりほの旨酸。そこから旨味がぐいぐい広がって、アルコールの含み香がぶおぉ。え?これアルコール16度? 17~18度くらいにしっかり感じます。

甘味はほとんど感じない、ど辛口。正直、最初はちょっと苦手だと思いました。でもこれ、鶏の背肝や、うな肝串と合わせたら、旨味も引き出されてウマっ! 完全に食中酒ですね。

スペックは、
造り:純米吟醸
原料米:北海道産吟風
精米歩合:50%
アルコール度数:16% ・・・ ちょい高め。でも体感は17~18%くらいあります
日本酒度:+7 ・・・ 辛口。これももっと高いかと思いました
酸度:1.7 ・・・ 高め
アミノ酸度:1.2 ・・・ ちょい低め

ジブリで例えると「もののけ姫」の、モロの息子の犬神。サン相手にはわんこっぽくなるけど、このお酒はそうじゃない。人間に対するときですね。甘さが全くない。

満足度:★★★☆


※ブログにはキャラ画像などを補完したフルバージョンを載せます。よかったら「こるね酒」で検索するか、プロフィール欄のリンクからお越しください。

「酔鯨 純米吟醸 吟麗」の基本情報

こだわり

本格的に吟醸酒の販売を始めた最初の商品で、現在でも酔鯨を代表する純米吟醸酒です。これまでの造りの技と経験を生かし、素材の旨みを引き出しました。原料米には「吟風」を使用。精米歩合は50%まで磨き、しっかり造った麹と共に低温でじっくりと醸しました。

おいしい飲み方

冷暗所での保管の上、お楽しみください。

味わい

素材の旨みに酔鯨独特の酸味を組み合わせ、「味わいに幅があるのにキレが良いお酒」に仕上げました。酸味や苦味など「味の五味」を十分に引き出し、味わいの幅を広げました。香りはあくまで控えめとし、一緒に頂くお料理の良さを引き出します。

「酔鯨酒造株式会社 SUIGEI Brewing Co.,Ltd」の基本情報

酒造名称
酔鯨酒造株式会社 SUIGEI Brewing Co.,Ltd
所在地
〒781-0270 高知県高知市長浜566-1
銘柄
酔鯨(すいげい)
HP
酒造ホームページはこちら