山本 純米吟醸 改良信交 ターコイズブルー

★★★★

3.88

4件

秋田県/ 山本合名会社/ 秋田県米/ 純米吟醸酒 /

山本 純米吟醸 改良信交 ターコイズブルー
原料米 秋田県米
精米歩合 55%
日本酒度
アルコール度数 15度
酸度
アミノ酸度

※ユーザーの投稿に基づき反映しております

「山本 純米吟醸 改良信交 ターコイズブルー」の基本情報

ストーリー

改良信交は、1959年の秋田n農業試験場でたかね錦(信交号)を改良した、品種で、いね背丈が高く栽培がとても難しいので一時は廃れましたが、その名のカッコよさと希少性で、現在では秋田県外でも栽培されるようになりました。

弊社では、能代市二ツ井のスキー一家としても有名な安井親子に栽培を委託しています。

昨年、安井家の次男が消防士を辞め、まさかの就農。

今年から親兄弟の三人体制となります。

「山本合名会社」の基本情報

酒造名称
山本合名会社
所在地
秋田県山本郡八峰町八森字 八森269
銘柄
山本(やまもと)
HP
酒造ホームページはこちら