大倉 赤米酒 ROSA 生酒

★★★★

4.00

1件

奈良県/ 株式会社大倉本家/ 古代稲/ 生酒 / 純米酒 /

大倉 赤米酒 ROSA 生酒
大倉 赤米酒 ROSA 生酒
原料米 古代稲
精米歩合 95%
日本酒度
アルコール度数 16度
酸度
アミノ酸度

※ユーザーの投稿に基づき反映しております

大倉 赤米酒 ROSA 生酒の口コミ・レビュー

こるね

★★★★

4

<古代米 アセロラみたいな ふわ酸甘>

こないだ夏うららとDOLCEをいただいた奈良の大倉さん。両方変態だったなぁ。今回のROSAも、どう見ても変態です。めっちゃ楽しみ!
これ、どう見ても日本酒には見えませんが、れっきとした日本酒。この赤い色も、神丹穂(かんにほ)という古代米の赤米を使ってることによる自然の色です。画像検索してみたら、稲穂の段階からしっかり赤くてきれい。

香りは甘酸っぱくて、飲んでもフルーティーな甘酸っぱさ。すっと入ってきて、すっきりふわ酸甘。お酒と言うよりジュースみたいですね。アセロラジュースっぽい。すっきりしていてキレも良いです。美味しい!

調べてみたら、スペックも出てきました。
アルコール度:16.0~17.0% ・・・ 高いですね。飲みやすくて全然そんな気がしませんでした。
精米歩合:95% ・・・ おおお、ほぼ玄米!
酵母:協会11号 ・・・ アミノ酸が少なく、リンゴ酸が多くなるんだそう。確かに!
日本酒度:マイナス9.0 ・・・ 大甘口です
酸度:3.8 ・・・ 予想通り、めっちゃ酸度高い

ジブリで例えると「借りぐらしのアリエッティ」のアリエッティ。赤い服着てるしね。ってそうじゃなくて、かわいい甘さとかっこいい酸味が同居しています。

満足度:★★★★

※ブログにはキャラ画像などを補完したフルバージョンを載せます。よかったら「こるね酒」で検索してお越しください。

「大倉 赤米酒 ROSA 生酒」の基本情報

「株式会社大倉本家」の基本情報

酒造名称
株式会社大倉本家
所在地
奈良県香芝市鎌田692
銘柄
金鼓(きんこ) 大倉(おおくら)
HP
酒造ホームページはこちら