龍神丸 吟醸 生原酒60

★★★★

4.00

1件

和歌山県/ 高垣酒造株式会社/ 五百万石/ 生酒 原酒 / 吟醸酒 /

龍神丸 吟醸 生原酒60
龍神丸 吟醸 生原酒60
原料米 五百万石
精米歩合 60%
日本酒度
アルコール度数 18度
酸度
アミノ酸度

※ユーザーの投稿に基づき反映しております

龍神丸 吟醸 生原酒60の口コミ・レビュー

こるね

★★★★

4

<若いのに 熟成しっかり アルぶわぁ>

前に純米吟醸を飲んでめちゃくちゃ美味しかった龍神丸さん。今回はなんと、アル添吟醸とアル添大吟醸の飲み比べです。冷蔵庫に2本並んでるの見て、思わず声が出ちゃいましたね。
まずはアル添吟醸の方からいただきます。

香りは黒糖っぽい熟成甘旨とアルコール。アルコール感がくっきりで、強そうだけど魅力的。

口に含むと、熟成感のある甘味旨味がボンッ!! これ、熟成じゃないんですよね? なぜかとても熟成感があります。不思議!
乳酸の酸味もしっかりで、お米の旨味もたっぷり。そしてアルコール感がぶわぁーー! 最後は、しっかり甘味もあるのに辛口っぽいキレが出てズバッ!
アル添感が強いから好き嫌いが分かれそうだけど、美味しい!
・・・美味しいんだけど、やっぱりちょっとアル添感が強いかな。

スペックは、
造り:吟醸 生原酒
原料米:五百万石
精米歩合:60%
アルコール度数:18% ・・・ しっかり高アルコール
日本酒度:不明
酸度:1.7 ・・・ まあまあ高め。
アミノ酸度:1.6 ・・・ こちらも高め
酵母:和歌山酵母 ・・・ 調べてもよくわかりませんでした
ちょっと調べた程度ですが、日本酒度が出てなくて酸度・アミノ酸度が公開って珍しいですね。逆は普通なのに。

ジブリで例えると「風の谷のナウシカ」のミト爺。40歳にはとても見えない熟成感があります。

満足度:★★★★


※ブログにはキャラ画像などを補完したフルバージョンを載せます。よかったら「こるね酒」で検索してお越しください。

「龍神丸 吟醸 生原酒60」の基本情報

「高垣酒造株式会社」の基本情報

酒造名称
高垣酒造株式会社
所在地
〒643-0142 和歌山県有田郡 有田川町大字小川1465
銘柄
龍神丸(りゅうじんまる) 紀勢鶴(きせいつる) 紀ノ酒(きのさけけ) 喜楽里(きらり) 里の花(さとのはな) 流霞(ながれがすみ) 天久(てんきゅう) 白馬(しらま)