達磨正宗 熟成三年

★★★★

3.80

1件

岐阜県/ 合資会社白木恒助商店/ 日本晴,ひだほまれ,雄山錦/ 熟成酒 /

達磨正宗 熟成三年
達磨正宗 熟成三年
原料米 日本晴,ひだほまれ,雄山錦
精米歩合 70%
日本酒度 -4
アルコール度数 15度
酸度 非公開
アミノ酸度

※ユーザーの投稿に基づき反映しております

長良川の支流である武儀川の伏流水で酒を仕込んでいます。高度が低く、酒造りに適した「軟水」が豊かなこの水を使って仕込んだ酒は、全国平均よりも濃いめで旨味とコクのある味わいで、まろやかな口当たりが特長。 鎌倉時代や、江戸時代には、酒造りに適した「酒造好適米しゅぞうこうてきまい」(心白米)などはありませんでした。だからこそ頑固に、日本晴にこだわり造り上げました。

「達磨正宗 熟成三年」の基本情報

こだわり

熟成三年は、蔵の中でじっくりと三年以上熟成させたお酒を、古酒の酒蔵ならではのブレンド技術で数種類ブレンドしたお酒です。
この酒は、古酒をどのようなものか知ってもらいたい、とっつきやすいものを造りたいと六代目蔵元が考えたところから生まれました。
その後、だんだんと美味しさが広く受け入れられて、初めて達磨正宗を飲む人、贈り物にする人が増えてきています。

おいしい飲み方

常温◎ 少し冷やして○ ロック○ ぬる燗◎

相性の良い料理
酒単体で飲んでも十分バランスはよいですが、この熟成三年自体がクリーミーなので、料理と合わせるならばクリームを使った鶏料理や、チーズ類と一緒に楽しんでも面白いです。 日本料理だと、天麩羅や焼き鳥などとも相性がいいです。
味わい

淡い黄金色を呈し、ナッツやアーモンドのような香り。
クリーミーでふわっと甘みが口に広がる。
ボリューム感はあまりなくスマートな味わいです。

保存方法

常温保存可。開封後は冷暗所で。(開封後はお早めにお召し上がりください。)
ご購入後未開封のままなら、何年も熟成させることができます。
立てて熟成させるのが望ましいです。
オリが溜まる場合がありますが、品質に問題はありません。

「合資会社白木恒助商店」の基本情報

酒造名称
合資会社白木恒助商店
所在地
岐阜県岐阜市門屋門61
銘柄
達磨正宗(だるままさむね) ダルマ正宗(だるままさむね)
HP
酒造ホームページはこちら