廣戸川 純米吟醸 中取り

★★★★

4.00

1件
廣戸川 純米吟醸 中取り

廣戸川 純米吟醸 中取り

★★★★

4

こるね

<落ち着いた じんわり旨味と 酸ほの甘>

しばらくぶりの廣戸川さん。こちらは、こないだ天明さんを飲んだのと同じ、会津若松市の酒販店・會津酒楽館 渡辺宗太商店さんの頒布会限定酒です。

廣戸川さんの純米吟醸は、実は前に飲んでます。その時は「ふくしま美酒めぐり」という1合瓶シリーズで、パワフルな純米吟醸でした。その前に飲んだ特別純米もめちゃくちゃ美味しかったなあ。
今回も楽しみ♪ さあ飲んでいきましょう。

香りは、きれいな乳酸ほの甘旨。美味しそうですね。

口に含むと、澄んでいてやわらかい酸味と、おだやかな旨甘。後半にじわっと出てくる旨味も良いですねえ。後味もほわっと消えてきれい。

前回の廣戸川純米吟醸は力強い味わいでアルコール感も強かったんですが、こちらは落ち着いたやさしさの中にじんわり旨味があります。美味しいなあ。

アテはホタルイカの沖漬け。そんなのもう、合わないわけがない。ホタルイカの後にお酒を飲むと、ホタルイカの豊かな旨塩味が、さらにほわあああっとふくらみます。うまあああ!

スペックは、
造り:純米吟醸 中取り
精米歩合:50%
アルコール度数:16% ・・・ 高め

前回の廣戸川純米吟醸は精米歩合が55%だったので、やっぱり造りは違うみたいですね。さすが頒布会限定酒。

ジブリで例えると「魔女の宅急便」のフクオさん。パン屋のご主人でおソノさんの旦那さんです。派手じゃないけど、堅実に良い仕事をします。一見いかついけど優しいし、人の見てないところで地味にお茶目なのがかわいい。

満足度:★★★★


※ブログにはキャラ画像などを補完したフルバージョンを載せます。よかったら「こるね酒」で検索するか、プロフィール欄のリンクからお越しください。

「廣戸川 純米吟醸 中取り」の基本情報

名前
廣戸川 純米吟醸 中取り
特定名称
純米吟醸酒
特徴
中汲み(中取り)