十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め

★★★★★

4.38

10件
十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め

十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め

★★★★★

4.5

こるね

<上品な 和梨の甘味が ほんのりほわん>

またまた十四代です。緊急事態宣言明けのお祝いだからちょっとくらい贅沢しても良いよね。という言い訳でいただきます。
十四代は今年はいただく機会に結構恵まれてますが、龍の落とし子は初めてです。これをいただいたのは宣言明け3日目で、開栓から2日。ちょうど良い飲み頃ですね。

香りはかすかに優しい甘さ。カウンターの向こうでちょっと強い香りの料理を作ってたらかき消されるくらい繊細です。やっぱりとても心地よい。

口に含むと、和梨の甘味がほんのりほわん。雑味なんか全然ないピュアな味わい。とてもきれい。もったいなくてちびちび飲んでたら、温度が上がってきました。そしたら優しい旨味もほわん。

優しくて上品で幸せ。うっまー!ってインパクトのある感じじゃなくて、美味しさがふわぁっと穏やかに広がって、そのまま霧のように消えていきます。今回は4杯目にいただいたけど、食前酒としてお酒単体で飲むのが良さそうです。もちろん4杯目でもめちゃくちゃ美味しいんですけどね。

ジブリで例えると「風立ちぬ」の菜穂子さん。特に、短い結婚生活のあたり。美しくて儚くて、そしてきれいなままで消えていきます。
余談ですが、先日、「映画大好きポンポさん」という映画を見たんです。これ、原作が素晴らしくて、2018年の僕の中のNo.1に挙げた作品。その映画化なので、発表からずっと楽しみにしていました。で、映画もやっぱりめっちゃ良かった。原作よりもさらにクリエイターの業の深さに切り込んでいて、「風立ちぬ」に通じるものを感じました。

満足度:★★★★☆

※ブログにはキャラ画像などを補完したフルバージョンを載せます。よかったら「こるね酒」で検索してお越しください。

「十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め」の基本情報

名前
十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め
特定名称
純米吟醸酒
特徴
生詰め