新政 陽乃鳥(ひのとり)

★★★★★

4.35

21件
新政 陽乃鳥(ひのとり)

新政 陽乃鳥(ひのとり)

★★★★★

4.9

【シーン: 購入(酒屋)
【相性のいい料理: その他

NAKATA日本酒図鑑

お味

濃厚。香りは檜。
飲み口はシャインマスカット。
もも、洋梨、オレンジ。この順の含有量でミックスジュース。そこに絶妙なコクとシュワシュワ感。うますぎる。

お酒にまつわる小話

「延喜式」という平安時代中期に定められた法令がビッシリ書かれたお堅い全50巻の書物があります。融通が効かない人物を揶揄する時にも   

「あいつ延喜式だかんな〜」

と使われる事がある位お堅い本なんだそうです。その中に「酒を酒で仕込む醸造方法」が記されており、それを元に1973年国税庁技師の手で復活させたのが私達が飲んでる「貴醸酒」なんですね〜。特殊な白カビ付きの熟れた白ブドウで作る貴腐ワイン。それに匹敵する「日本酒」を国賓へ振る舞う目的で、平安時代より不死鳥の如く蘇った貴醸酒。それに「陽乃鳥」という名前を付ける新政酒造のセンスにまた惚れ込んでしまいました

「新政 陽乃鳥(ひのとり)」の基本情報

名前
新政 陽乃鳥(ひのとり)