十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め

★★★★★

4.38

10件
十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め

十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め

★★★★★

5

【シーン: 飲食店
【相性のいい料理: 天ぷら チーズ その他

こるね

<美しく 至福な甘さと なめらかさ>

香りは梨と、わずかにミントの清涼感がすうぅー。めっちゃ気持ちいいです。
口に含むと、かすかなピリッとガス感。そして、至福の甘さが、ほんのり旨酸をつれてふわあぁー。後にわずかに残る苦味も美しいです。

あれ?いつの間に飲みこんだ?
タッチが柔らか&なめらかすぎて、喉を通る感覚がまったくありません。でも後味には幸せな記憶がじんわり残ってる。

このお酒、2か月前にもいただいたんですが、その時とは結構印象が違います。前回は、とても繊細で優しい印象でした。でも今回は味わいをしっかり感じます。
ちょっと違うのは、前回が開栓3日目、今回が開栓初日というところ。十四代は結構味が変わりやすいという話を聞くけど、それが原因かな? それと、前回は4杯目で今回は1杯目というのもあるかもしれません。なんにしても、今回の方が感動しました。これを書いてるのは飲んだ次の日なんですが、今思い出してもうっとりします。

ジブリで例えると、前回と同じ「風立ちぬ」の菜穂子さん。でも、前回の幸せだけど儚い菜穂子さんじゃなくて、その少し前、結婚式の菜穂子さんです。人生で一番甘く美しい瞬間。華やかです。奥に苦味も抱えているけど、それすら美しい。
ちなみに結婚式の菜穂子さんは、前に十四代の播州山田錦生酒でも例えました。

満足度:★★★★★

※ブログにはキャラ画像などを補完したフルバージョンを載せます。よかったら「こるね酒」で検索してお越しください。

「十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め」の基本情報

名前
十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰め
特定名称
純米吟醸酒
特徴
生詰め